2018年02月28日

「黒騎士」17話 生き返ったソ・ジヘ、記憶を失ってシン・セギョンと再会

KBS2の水木ドラマ『黒騎士 DVD』ではシャロン(ソ・ジヘ扮)が投身し、生き返ったものの記憶を失った姿が描かれた。

この日、シャロンはムン・スホ(キム・レウォン扮)を銀の短刀で刺し「生まれ変わって。待っているから」と言って逃げ、ムン・スホはチョン・ヘラ(シン・セギョン扮)からかかってきた電話を受けとれずに意識を失った。

以後、ムン・スホは230年前のミョンソの前世を思い出した。

ブニ(チョン・ヘラの前世)はミョンソがくれた指輪を月光に浴びせて、「死薬が来ても、また他の何が来ても絶対に命を簡単に失うことがないようにと祈った」と話した。トゥーカップス DVDこれにミョンソは「指輪を必ずはめておく」と約束し、ブニは「死んではいけない。絶対に」と頼んだ。そんなブニの願いが込められた指輪を溶かして作った銀の短刀でシャロンは現世のムン・スホを刺したのだった。

黒騎士 DVD


シャロンはベッキー(チャン・ミヒ扮)を訪ねていきムン・スホを殺したと話し、ベッキーはすぐにシャロンの洋装店に駆けつけて倒れたムン・スホを発見して嗚咽した。ピョンヒョクの愛 DVDベッキーは「お願いだから生き返って」と哀願したが、その瞬間ムン・スホの胸から短刀が自然と抜けた。ベッキーはヤン・スング(キム・ソルジン扮)に救急車を呼ぶように言い、ムン・スホは病院に運ばれた。

ムン・スホは出血多量で心停止となったが嘘のように命を取り留め、ベッキーはシャロンにムン・スホが再び生き返ったことを知らせた。黒騎士 DVDベッキーはシャロンに「もうあなたを諦める。この国を去って。2人の前に現れてはいけない」と警告した。

以後、シャロンは病院のムン・スホを訪ねいき医師に変身して「生まれ変われと言ったでしょう」と枕で窒息させて殺そうとした。しかし、シャロンは謎の力によって弾き飛ばされた。ムン・スホはチョン・ヘラが到着すると意識を取り戻し、健康も回復した。  


Posted by 藤原麻衣 at 14:39Comments(0)韓国ドラマ

2018年02月27日

『力の強い女ト・ボンスン』パク・ポヨン&ZE:Aヒョンシク“胸キュン”バックハグ公開

『力の強い女ト・ボンスン』パク・ポヨンとZE:Aヒョンシクの“胸キュン”バックハグが公開された。

JTBCの新しい金土ドラマ『力の強い女ト・ボンスン DVD』側は16日、パク・ポヨンとヒョンシクカップルのときめきスキンシップが収められた現場スチールを公開した。

上半期最高の期待作『力の強い女ト・ボンスン』は、生まれついた怪力の持ち主パク・ポヨン(ト・ボンスン役)が、内省的なボス DVD見たこともないほどクレージーなゲームメーカーCEOのヒョンシク(アン・ミンヒョク役)と、正義感に燃える新人刑事のジス(イン・グクドゥ役)と出会いながら起こる3人の男女の力比べロマンスを描く。

先立って、ジスに片思いするパク・ボヨンの姿が公開されときめき指数を高めた中、今回はヒョンシクとの胸キュンスキンシップが収められたスチールカットが公開され、力の強い女ト・ボンスン DVDドラマへの期待感をさらに高めている。

写真のパク・ポヨンは、トッケビ DVD突然ヒョンシクのバックハグに驚いているよう。広いヒョンシクの胸に抱かれて目を丸くして戸惑っているパク・ポヨンの姿はラブリーそのもの。女心をくすぐる魅力的な男ヒョンシクの温かな姿が目が引く。
  


Posted by 藤原麻衣 at 14:31Comments(0)韓国ドラマ

2018年02月26日

Rトピックス 映画『人生フルーツ』作品情報

んな風に語っています。

「できた、できなかったなんていうのは、その時代と僕たちの力関係の中で決まることで、一時的なことに過ぎないと僕は思う」と。

キッチンガーデンでの暮らしについては、人生フルーツ DVD自らあまり語ろうとしなかったという津端さん。
取材をした伏原監督も、自分がそこから感じ取れていないものや、理解できていない本質が、まだまだあるのだろうと語ります。それはもしかすると時間を経て理解できるようになるものかもしれない。そして、そのときに初めて津端さんの先見性に気づけるのかもしれない、と。

でも伝わったかどうか、ケアニン あなたでよかった DVDそれは大事なことではないと、きっと津端さんは言うのでしょう。
次の世代のことを考え、何かを残していこうとすること、それが大事なのだと。

そう思ったときに、この映画のタイトルになっているフルーツという言葉が、スッと入ってくる気がしたのです。それは津端さんの人生を彩った果実でもあるけれど、未来へとつなぐ種子を入れる器でもあるのだと。人生フルーツ DVD果実はいつか、ポトリと地面に落ちて、そこから新しい芽が生まれ、そしてまた実をつける。それこそが、津端さんが僕らに残してくれたプレゼントなのでしょう。

そう思ったとき、団地の津端さんと、キッチンガーデンの津端さんが、ピタリと重なった気がしたのです。

映画は2017年1月2日から東京・ポレポレ東中野でロードショー、嘘を愛する女 DVDほか全国順次公開されます。
津端さんからのプレゼントを、多くの人が受け取ってくれるといいなと思っています。  


Posted by 藤原麻衣 at 14:20Comments(0)映画

2018年02月24日

「ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン」 天才の愛した日本

20世紀最大の物理学者アルベルト・アインシュタイン。物理学の革命とされる相対性理論を提唱し、光電効果の理論的解明によってノーベル物理学賞を授与された歴史上の偉人。もしくは、核兵器の使用や戦争に反対した平和主義者、ボサボサの白髪に口ひげを生やしたエキセントリックな老人。これらが一般的に知られるアインシュタイン像だが、しかしそれはあくまでも表層的な一面にしか過ぎない。果たしてアインシュタインとはどのような人物だったのか。その大きな疑問に答えるのが、ナショナル ジオグラフィックが初めて制作する本格ドラマシリーズ『ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン DVD』だ。

物語はアインシュタインが学生だった1894年、既に世界的な名声を確立した1922年、この2つの地点から同時に始まる。飽くなき好奇心と自由な想像力に恵まれながらも、周囲の無理解に苦しんだ繊細な青年期。ナチスの台頭に危機感を募らせ、愛の記憶はさえずりとともに DVD社会に蔓延するファシズムに強く抵抗した中年期。さらには幾人もの女性を愛し、美しい音楽を愛し、数々の失敗も重ねた人間アインシュタインの波乱に満ちた人生に迫ることで、ジーニアス=天才とは何かを解き明かしていく。

製作総指揮・演出(第1話)にオスカー監督ロン・ハワード、主演にオスカー俳優ジェフリー・ラッシュと名女優エミリー・ワトソン。ゲームシェイカーズ シーズン1 DVD世界171の国と地域で放送される全10話の超大作ドラマ。

中年期のアインシュタイン役には映画『シャイン』でアカデミー主演男優賞に輝く名優ジェフリー・ラッシュ、ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン DVDその2番目の妻エルサ役には2度のアカデミー主演女優賞候補を経験した演技派エミリー・ワトソン。製作総指揮には『ビューティフル・マインド』でアカデミー作品賞・監督賞を獲得したロン・ハワード監督と盟友ブライアン・グレイザー(ドラマ『24』ではエミー賞ドラマ部門作品賞を受賞)。まさにオスカー級の顔ぶれが一堂に会している。  


Posted by 藤原麻衣 at 14:56Comments(0)欧米ドラマ

2018年02月23日

「じれったいロマンス」12話 ソンフン&ジウン、切ない再会を果たす…果たして結末は?

OCNの月火ドラマ『じれったいロマンス OST』ではチャ・ジヌク(ソンフン扮)とイ・ユミ(Secretジウン扮)が2人の危うい運命がスタートしたビーチで、心の中の痛みを打ち明け、再びオープンカーデートを楽しんだ。2人は繰り返されるすれ違いの中で再会したものの、どことなく悲しい未来を予告して視聴者を切なくさせている状況だ。

チャ・ジヌクはイ・ユミを見つけ出すために苦労し、イ・ユミはチャ・ジヌクと一緒の思い出を1個ずつ消す努力をしたが、しきりに思い出して苦しんだ。イ・ユミを再び手から離さないために決心して走ってくるチャ・ジンウクとは異なり、王の顔 OST彼女は心を整理することに決めて、2人の花道を応援していた視聴者を心配させた。

チャ・ジヌクのおかげで幸せで夢のような時間だったと言うイ・ユミに、チャ・ジヌクは「夢ではない」と話し、「できなかったことをこれから長い長い間、一つずつする」1
と彼女を引き留めた。このようなチャ・ジヌクの心からの告白は愛の前で直進する彼の固い決意を感じさせる部分だった。

イ・ユミは眠っているチャ・ジヌクにキスをして「初恋も最後の愛もあなたでありがとう」と言って完璧な別れを示唆した。じれったいロマンス OSTまた、彼女は母親チョ・ミヒ(ナム・ギエ扮)に対する恨みが爆発してこれまで我慢してきた言葉を吐き出して鬱憤を爆発させたりもした。痛みに痛みが加わったイ・ユミの燃え尽きた心は視聴者たちにそのまま伝わり胸を痛ませた。

また、チャ・ジヌクとイ・ユミは母による心の傷まで似ていたが、受け入れる姿勢に差があった。チャ・ジヌクは母への恋しさと悲しみにより痛みが残っているものの母の状況を理解するのに対し、イ・ユミは今でも母を恨んでいる。メロホリック OST似ているようで違う本音まで打ち明けた2人は、お互いの傷を抱いてあげて視聴者の共感を誘ったりもしていた。  


Posted by 藤原麻衣 at 15:26Comments(0)韓国ドラマ

2018年02月12日

「黄金色の私の人生」45話 パク・シフ、シン・ヘソンと涙のキス…社長職は?

KBS2の週末ドラマ『黄金色の私の人生 DVD』45話でソ・ジアン(シン・ヘソン扮)とチェ・ドギョン(パク・シフ扮)に再び危機が訪れた。

ノ・ミョンヒ(ナ・ヨンヒ扮)の突然の結婚許諾に2人は当惑しながら恋愛が終わる4日後まで悩んでから決定することにした。

ノ・ミョンヒはソ・ジアンについて「この子自体は申し分ない。ドギョンの内助も上手にこなすだろう」と肯定的に評価した。2人を結婚させるのはチェ・ドギョンを何とか説得してヘソン一家に連れ戻すためのノ・ミョンヒの選択だった。ランジェリー少女時代 DVDソ・ジアンとチェ・ドギョンが交際していたことを伝え聞いたチェ・ジェソン(チョン・ノミン扮)もノ・ミョンヒの決定を受け入れた。

最初はノ・ミョンヒの言葉が本心だと思っていたチェ・ドギョンは後に「3年間だけ離れているのが嫌なのか」というチェ・ジェソンの言葉を思い出して何か釈然としないないものを感じた。これにチェ・ドギョンは家を訪ねてノ・ミョンヒに先に婚姻届を出してもいいかと尋ねた。ノ・ミョンヒが答えられずにいると、チェ・ドギョンは重ねて結婚する気がないと念を押して、チェ・ジェソンは利用されたという事実に怒った。

黄金色の私の人生 DVD


チェ・ドギョンの事業に力を添えて、恋愛を続けてきたソ・ジアンはコンペ入賞の知らせに飛び跳ねるように喜んだ。工場の開業日であり、黄金色の私の人生 DVD一週間の恋愛の最後の日、2人は雪そり場を訪ねてお互いの気持ちをもう一度確認した。2人はそり場で最後にキスをした。

チェ・ドギョンについての噂が広がり始めると、ノ・ヤンホ会長(キム・ビョンギ扮)はついに自分の事業を始めたチェ・ドギョンを再び圧迫した。チェ・ドギョンをヘソンアパレルの社長に発令して最後のチャンスだと脅しをかけたのだった。彼はノ・ミョンヒにも「ドギョンがこのカードを受け取らなければ本当に最後だ」と警告した。

ソ・テス(チョン・ホジン扮)は家の前でソ・ジアンとチェ・ドギョンが愛情深く手を握っている姿を見て娘がまた傷つくのではないかと心配し始めた。サムマイウェイ DVD過去にソ・ジアンが2人の間に何もないと話していたことに言及して娘を叱った彼はチェ・ドギョンとの関係を整理して、フィンランドに研修に行くことを勧めた。  


Posted by 藤原麻衣 at 11:37Comments(0)韓国ドラマ

2018年02月11日

『恋するパッケージツアー』イ・ヨニ、チョン・ヨンファと誤解を解いた…深くなった2人の愛

JTBCの金土ドラマ『恋するパッケージツアー DVD』第9話では、ユン・ソソ(イ・ヨニ)に謝るサン・マル(チョン・ヨンファ)の姿が描かれた。

この日互いに誤解して間が遠ざかったユン・ソソとサン・マル。サン・マルはユン・ソソにまず電話で話そうと言った。その日の夜サン・マルは偶然にユン・ソソを発見して告白した。

恋するパッケージツアー DVD


サン・マルは「おかしくても聞いてください。くだらなくても話すから。ソソさんはただすれ違っていく人ではない。ソソさんにも私がそのような人だったらと思った。ロボットじゃない DVDつきあった多くの男の中の1人にはなりたくない」と、話した。

ユン・ソソは「私は何の準備もできなかったのびマルさんが現れた。突然に。少しでもで違うと思ったら最大限はやく逃げようとしたようだ。ただ愛する仲 DVDその方が傷つかないから」と、告白した。ユン・ソソはサン・マルが靴を買って自身のために悩んだ時間が有難かった。 だが、同じ靴が2つだったから誤解したと。サン・マルは「互いに離れた」と言った。

この日不倫カップルと誤解されたチョン・ヨンソン(リュ・スンス)とナ・ヒョン(パク・ユナ)が親子だと明らかになった。

一方、『恋するパッケージツアー DVD』はいつのまにか後半部に向かって走っている8泊10日パッケージ旅行で、もうオンフルールを発つ旅行者は休養都市ドービルに立ち寄って再びパリに戻る予定だ。
  


Posted by 藤原麻衣 at 16:06Comments(0)韓国ドラマ

2018年02月08日

「賢い監房生活」14話 不調のパク・ヘスをクリスタルが救う

tvN水木ドラマ『賢い監房生活 DVD』14話では、出所を控えていくつかの峠を越えたキム・ジェヒョク(パク・ヘス扮)が再起への足場を準備した中、彼と葛藤を起こした人物が再び登場し今後の展開に対する好奇心を呼び起こした。

ネクセンと良い条件で契約を結び、ジホ(クリスタル扮)の接見の約束まで受け取ったキム・ジェヒョクは予想もしなかった難関にぶちあたる。復帰に対するプレッシャーが増したことで制球難に苦しむスティーブ・ブラス病にかかった。トゥーカップス DVD看守イ・ジュノ(チョン・ギョンホ扮)は各種心理治療師を招聘して助けを与えようとしたが、連続して失敗し挫折を感じた。その際キム・ジェヒョクを絶望から引き上げた人物は他でもないジホだった。誰よりもキム・ジェヒョクの心を良く知るジホが提案した単純明快な訓練によりキム・ジェヒョクは再び制球力を回復し自信を取り戻した。

賢い監房生活 DVD


しかし花道だけが開かれると思われたキム・ジェヒョクの前に、過去の木工所作業班長ヨム・サンテ(チュ・ソクテ扮)が現れ再びの葛藤を予告した。ヨム・サンテは作業班長当時に様々な悪行を行いキム・ジェヒョクを怒らせた悪名高い人物。賢い監房生活 DVD大邱刑務所に移管された彼が14話最後の場面で西部刑務所の園芸班見学のため再び登場、キム・ジェヒョクに向かい冷たい視線を送り緊張感を高めた。

ユ大尉(チョン・ヘイン扮)とハニャン(イ・ギュヒョン扮)の小競り合いブロマンスも視線を集めた。ユ大尉は自分の膝を枕にしようとするハニャンに「薬を言い訳にしたスキンシップは不快だ。自分の親しい人間が同性愛者だったら一発殴っている」と冷たく話して傷をつけた。ときをかまわず幼稚な口喧嘩を続ける二人だったが、メロホリック DVD決定的な瞬間には互いの助けとなった。ハニャンが刑務所内の不法薬物取引の犯人と疑われる危機に瀕したところをユ大尉の機知で避けることができ、再審のために職場から解雇された兄(チョン・ムンソン扮)に対する罪悪感に苦しむユ大尉にハニャンは心のこもった助言をして胸を締め付けた。  


Posted by 藤原麻衣 at 14:37Comments(0)韓国ドラマ

2018年02月07日

生イ・ジョンソクを見た村の住民たちは…反応に爆笑「小麦粉みたい」

得粮島(トゥクリャンド) の住民たちが、イ・ジョンソクを見て小麦粉のようだと言って、笑いを届けた。

韓国で29日に放送されたtvN芸能番組「三食ごはん 海辺の牧場編 DVD」では、白い肌により“小麦粉イケメン”に浮上したイ・ジョンソクの姿が流れた。

この日、3人は神話(SHINHWA) のエリックが釣りをしている海に向かい、車に物を載せた。この時、得粮島のおじいさんとおばあさんが外に出ていて、3人は礼儀正しく挨拶した。

特にイ・ジョンソクを見た村の住民たちは「女のようにきれいだ。ユン食堂 2 DVDどうして小麦粉のように真っ白なの」と、彼の白い肌を言及しながら笑いを誘った。

これにイ・ジョンソクは「ホワイノット?(Why not? 『ノット』の韓国語発音が『鎌』と同じであることを活かしたギャグ) とギャグを披露し、三食ごはん 海辺の牧場編 DVDユン・ギュンサンは「完全におやじギャグだ、いやだ」とし、イ・ジョンソクのギャグを嫌がる姿で笑いを誘った。

一方で、よく見て JBJ DVDユン・ギュンサンは弟のイ・ジョンソクに「草に腕を切られるかもしれないから、袖を下げた方がいい」と言いながら、彼の面倒をみた。
  


Posted by 藤原麻衣 at 15:18Comments(0)

2018年02月06日

「怪しいパートナー」35・36話あらすじ チ・チャンウクvsドンハ、記憶取り戻し立ち向かう

SBS水木ドラマ『怪しいパートナー DVD』ではチョン・ヒョンス(ドンハ扮)がノ・ジウク(チ・チャンウク扮)を避けて、病院を脱出したが再逮捕された。

この日、チャ・ユジョン(HELLOVENUSナラ扮)がチョン・ヒョンスの攻撃により病院に入院すると、チ・ウニョク(チェ・テジュン扮)がひどく興奮した。チ・ウニョクはチャ・ユジョンに「脳の専門病院に行かなくてもいいのか」と大騒ぎをする一方、恋する泥棒 DVDチャ・ユジョンを支えて家まで送ってあげるというひたむきな心を見せて耳目を集中させた。

ナ・ジヘ(キム・イェウォン扮)がこれを目撃して困惑した。

怪しいパートナー DVD


チョン・ヒョンスは、実際に記憶を失っていたと明らかになった。脱出したチョン・ヒョンスはウン・ボンヒ(ナム・ジヒョン扮)を思い出しながら「その女性は、いったい誰だ」と悩み、復讐がどこまで行われていたのか分からず混乱に陥った。怪しいパートナー DVD彼はウン・ボンヒの前に現れ「お前は誰だ。僕はなぜこうしている」と声をあげながら、ウン・ボンヒを攻撃しようするとノ・ジウクに阻止された。

しかし、ノ・ジウクもチョン・ヒョンスのナイフが当たった。ノ・ジウクは腹部をナイフで刺されて血を流したまま運ばれ、精神が混迷する中、過去の火災事件の記憶を取り戻した。記憶の中のウン・ボンヒの父はノ・ジウクの両親を死亡させた放火犯ではなく、サムマイウェイ DVDノ・ジウクを助けようと飛び込んだ恩人だったことが明らかになり、耳目を集中させた。

以後ノ・ジウクはウン・ボンヒに「君のお父さんは、放火犯ではなかった。むしろその逆だった」とし「僕を助け、僕の両親を助けようとして亡くなった恩人だった」と告白した。それとともに「君のお父さんが犯人だと僕は間違えて証言した。結局すべて僕の責任だ」と言ってウン・ボンヒを驚愕させた。  


Posted by 藤原麻衣 at 15:15Comments(0)韓国ドラマ