2016年11月29日

「青い海の伝説」4話 イ・ジフンがイ・ミンホの異母兄弟として登場

俳優イ・ジフンがイ・ミンホの兄弟として、SBS水木ドラマ『青い海の伝説 DVD』(脚本パク・ジウン、演出チン・ヒョク)に初登場した。

24日に放送された4話では、家族と食事をするホ・チヒョン(イ・ジフン扮)の姿が描かれた。父親ホ・イルジュン(チェ・ジョンウ扮)、母親カン・ソヒ(ファン・シネ扮)と和気藹々と会話を交わしたホ・チヒョンは自分の恋愛相手も両親が良ければいいという従順な姿を見せたり、父親ホ・イルジュンと異なる食性が明らかになるとカン・ソヒに睨まれるなど、妙な姿まで披露して興味を刺激した。

青い海の伝説 DVD


特にイ・ジフンは短いシーンにもかかわらず、安定した演技で微妙な家族の雰囲気を生かして、視聴者たちの注目を集めた。先立って主人公のホ・ジュンジェ(イ・ミンホ扮)が母親モ・ユラン(ナ・ヨンヒ扮)への恋しさを抱いて生きていく人物として描かれ、ホ・ジュンジェの家庭の事情に対する視聴者の好奇心が高まった状況。半分弟のホ・チヒョンの存在が明らかになり、ホ・ジュンジェとの隠された縁と今後の展開に対する好奇心を刺激した。

イ・ジフンは『六龍が飛ぶ』、『魔女宝鑑』、『伝説のシャトル』、『ゴッホ星が輝く夜に DVD』など、話題のドラマに相次いで出演してしっかりとした演技力を披露している。今回の『青い海の伝説 DVD』でも初登場から存在感を現わしたイ・ジフンが、今後どのような活躍を見せるのか、期待が集められている。  


Posted by 藤原麻衣 at 11:13Comments(0)韓国ドラマ

2016年11月23日

「月桂樹洋服店の紳士たち」16話 イ・ドンゴンとチョ・ユニが偶然の抱擁


KBS2TV週末ドラマ『月桂樹洋服店の紳士たち DVD』(脚本ク・ヒョンスク、演出ファン・インヒョク)で、イ・ドンジン(イ・ドンゴン扮)とナ・ヨンシル(チョ・ユニ扮)は、顧客の葬儀場を訪れたあと、ナ・ヨンシルの父の位牌があるお寺を訪問して、落石によりお寺に留まることになった。

この日、2人はイ・マンスル(シン・グ扮)が無料で洋服を仕立ててくれたことがあるという顧客の死の知らせを聞いて、地方の葬儀場を訪れた。ナ・ヨンシルはイ・ドンジンに「ちょうど父の祭祀(法事)もまともにできなかったから、父の位牌があるお寺を訪問したい」と話した。イ・ドンジンは「雨が降っているから、車で一緒に行ってあげよう」と話した。

2人は雨道をくぐってお寺に到着した。空港に行く道 DVDナ・ヨンシルは父親に挨拶をした。イ・ドンジンは何も言わずに、この様子を見守った。やがて2人は家に帰るためにお寺を出たが、お寺の住職が「今、外に出ている人が落石により戻ることができずにいる」とし「天気も悪いから、一晩だけ滞在して、明日の朝、帰るほうがいいだろう」と勧めた。

月桂樹洋服店の紳士たち DVD


結局、2人はお寺に泊まることになった。そこで小僧をお風呂に入れてあげていたナ・ヨンシルの前にイ・ドンジンが現れると小僧たちは「お姉さんの恋人か」とからかった。2人は慌てて否定したが、小僧たちはイ・ドンジンに水をかけるいたずらを始めた。月桂樹洋服店の紳士たち DVDナ・ヨンシルが止めに入ろうと立ち上がった瞬間、石鹸を踏んで足を踏み外し、イ・ドンジンがナ・ヨンシルを支えて抱擁することになった。

イ・ドンジンとナ・ヨンシルはお互いに隠したい姿ばかり見せ、「悪縁」を予感させていた。ナ・ヨンシルはイ・ドンジンを逐一「臨時社長」と呼び、イ・ドンジンは目障りなナ・ヨンシルを解雇する計画まで立てた。おかげでナ・ヨンシルは洋服店から解雇された後、ヤクルトを販売したり、スーパーの精肉コーナーで働くなど苦労を経験した。紆余曲折の末、イ・ドンジンはナ・ヨンシルの慎重な面と思慮深い姿を見ることになり、ナ・ヨンシルに対する考えが変わって、彼女を理解し始めた。結局、イ・ドンジンは復職を提案して、ナ・ヨンシルは紆余曲折の末に提案を受け入れた。  


Posted by 藤原麻衣 at 10:52Comments(0)韓国ドラマ

2016年11月17日

「青い海の伝説」人魚チョン・ジヒョン、詐欺師イ・ミンホと手を組む

SBS新水木ドラマ「青い海の伝説 DVD」(脚本:パク・ジウン、演出:チン・ヒョク) は、絶滅寸前の地球上最後の人魚が、都市の天才詐欺師に出会い、陸上の生活に適応することから繰り広げられる予測不可能な事件を通じて、笑いと面白さを与えるファンタジーロマンスドラマで、過去と現在を行き来する縁の物語を描き、視聴者たちに新しい体験を与えると期待されている。

9日に公開した予告映像は古書「於于野譚」のある句節で始まり、「人魚を公開します」という字幕と共に、ハツラツとした魅力をアピールする人魚(チョン・ジヒョン) の姿が雰囲気を盛り上げる。

通り過ぎる船にソウルへ行く道を堂々と尋ねる人魚。済州島からソウルまで泳ぐのは簡単だと笑顔を見せた彼女は、陸地でも予測できない行動で笑いを誘う。

青い海の伝説 DVD


特に人魚はパスタを手で食べる最高のモクバン(食べるシーン) を披露して視線を集める一方、水槽の中の魚を見てうなり、今週妻が浮気します DVD無防備な天才詐欺師ホ・ジュンジェ(イ・ミンホ) を困惑させる。ついにジュンジェは「君はジャングルから来たのか? オオカミ少女なのか?」と尋ねるまでに。

しかし結局ジュンジェは純粋な魅力をアピールする人魚に「分かった。一緒に行こう」と話し、手を出す。人魚と天才詐欺師ジュンジェがどんなストーリーを描いていくのか、チョン・ジヒョンが見せる新しい人魚のキャラクターはどんな姿であるのか「青い海の伝説 DVD」に対する期待がさらに高まっている。

「青い海の伝説」側は「人魚キャラクターを誰よりも完璧に演じるチョン・ジヒョンと、天才詐欺師キャラクターで魅力を誇示するイ・ミンホの姿に期待してほしい。初放送まで1週間しか残っていない。俳優と全スタッフたちが最高のドラマを制作するため、頑張って撮影を行っている。初放送に多くの関心をお願いしたい」と伝えた。  


Posted by 藤原麻衣 at 11:44Comments(0)韓国ドラマ

2016年11月10日

「応答せよ1988」の視聴者の間でささやかれる「オナムリュ」とは?

応答せよ1988 DVD』18話では「グッバイ初恋」編が放送され、ドクソン(ヘリ)の夫がテク(パク・ボゴム)であると推測されるシーンが電波に乗った。

この日、テクは合コンで知り合った人に約束をドタキャンされたドクソンが、ひとりでイ・スンファンのコンサート会場に行ったという事実を知り、囲碁の対局を諦めてドクソンのもとへと向かった。

ジョンファン(リュ・ジュンヨル)もドクソンを心配してコンサート会場にきたが、テクよりも一歩遅れて到着した。

ジョンファンはナレーションを介して「テクがより切実だった」とし「俺の初恋はクソみたいなタイミングのせいで食い違った」と話して切なさを醸し出した。

応答せよ1988 DVD


最終回まで数話しか残っていない状況で、風船ガム DVDこのような場面が描かれ、ドクソンの夫はテクに向かって傾くように見えた。

さらに、将来のドクソン(イ・ミヨンの方)は、インタビューを通じて「夫がインタビューをあまり好まない」と言って、いつもインタビューを嫌がっていたテクが夫だというような印象を与えた。

しかし、この日のジョンファンは冗談を言い訳に、応答せよ1988 DVD空軍士官学校で受け取ったフィアンセリングをドクソンに渡し、これまで隠してきた心の内を打ち明けた。

これに対して、ドクソンは、戸惑いながらも喜ぶような笑顔を見せた。

これを見た視聴者は「オナムリュ」という意見を提起している。

また、これまで「応答せよ」シリーズの制作陣は、女主人公に対して無関心を装いながらも、こっそり後ろで世話を焼く「ツンデレ」キャラを夫に設定してきているため、ジョンファンが夫であるという主張が力を持つ。  


Posted by 藤原麻衣 at 11:30Comments(0)韓国ドラマ

2016年11月03日

ソ・ジソブ主演「オー・マイ・ビーナス」|ドラマ

ソ・ジソブ、シン・ミナ主演で贈るロマンティック・ラブコメディ!オーマイビーナス DVD元美女のぽっちゃり弁護士が世界的なスポーツトレーナーによるダイエットに挑戦し、恋に落ちる!

1999年、高校生のカン・ジュウン(シン・ミナ)は、誰もが一目を置く美しさと知性を兼ね備えた“大邱(テグ)のビーナス”と呼ばれ、恋人イム・ウシク(チョン・ギョウン)との交際も順調だった。

オーマイビーナス DVD


それから15年が経った2014年、ジュウンは念願の弁護士となるが、日頃のストレスで体重が増加、さまざまなダイエットを試みるもののすべて失敗し、気付けば体重77kgの“ぽっちゃり”体形に。さらに、ウシクとの交際15周年記念日の夜、いよいよプロポーズを受けると期待するも、告げられたのは“別れ”だった。最愛の恋人に振られて絶望の中、オーマイビーナス DVD仕事でアメリカに渡ったジュウンは、帰りの飛行機の中で倒れてしまう。その窮地を救ってくれたのは、やたらと嫌みな男キム・ヨンホ(ソ・ジソブ)だった。偶然にもヨンホが世界的に有名なスポーツトレーナー“ジョン・キム”であることを知ったジュウンは、彼の指導のもとダイエットに励むことになるが…。

大事故により、ヨンホは重体に。錐 DVD何も知らないジュウンは、突然ヨンホと連絡が取れなくなり不安になる。連日仕事を休むスジンを心配し、ジュウンは彼女の自宅へ。2人は今までため込んでいたことを吐き出し、和解する。一方、歩けるようになるか分からないと診断されたヨンホ。ジュウンにこの姿は見せたくないと、ジュンソンたちに口止めする。しかし、ジュウンから問い詰められたジュンソンたちは彼女を病室へ連れて行くが……。
  


Posted by 藤原麻衣 at 11:36Comments(0)韓国ドラマ