2017年07月17日

「七日の王妃」ヨン・ウジン、コ・ボギョルに憤慨

KBS「7日の王妃 DVD」では、ミョンへ(コ・ボギョル) がチェギョン(パク・ミニョン) の召使いとして入ってくる姿が描かれた。ヨク(ヨン・ウジン) は慈順大妃(チャスンデビ:ト・ジウォン) のところを訪れ「ミョンへを連れて行け」と憤怒する。

ミョンヘは入浴しているチェギョンを盗み見しているところをヨクにばれ、最高の一発 DVDヨクは「どうか出て行ってくれ」とミョンヘに頼む。ミョンヘはチェギョンが密旨の女性であることを明かし、ヨクはすでにソノ(2PM チャンソン) の父にその話を聞いたと言う。

二人を見ていたチェギョンはヨクの話にショックを受けた。

7日の王妃 DVD


この日、シン・チェギョン(パク・ミニョン) は、密室で反正の痕跡を見て衝撃を受けた。その時、イ・ヨク(ヨン・ウジン) の連れが入り、7日の王妃 DVDシン・チェギョンは急いで隠れた。イ・ヨクはシン・チェギョンがいることに気づき、誰かが逃げたかのような行動をとった。そのためシン・チェギョンは、無事に密室から抜け出ることができた。イ・ヨクは、その場を離れるシン・チェギョンの姿を見守った。

シン・チェギョンはイ・ユン(イ・ドンゴン) に会いに行った。しかし、遠くから残酷に臣下たちを殺すイ・ユンの姿を見て衝撃を受けた。

その後、道を歩いていたシン・チェギョンは「愛する人の裏切りに気付いた後、やっと私が知らなかった本物の世界に会うことになった。サムマイウェイ DVD私が長い間支持して来た王は、横暴で百姓たちを治める主君になっていた。私はとても幼く、鈍感な女だった」と考えた。

このようなシン・チェギョンをイ・ヨクが発見したが、シン・チェギョンは倒れた。



同じカテゴリー(韓国ドラマ)の記事
 「トゥー・カップス」27・28話 真犯人は第3の人物だった…「衝撃の大反転」 (2018-01-23 14:11)
 「じれったいロマンス」最終回、目の保養からヒーリングまで…最後も愛おしく (2018-01-22 15:13)
 「ピョン・ヒョクの愛」11話 シウォンと仲間たちの痛快な反乱が始まる (2018-01-18 11:24)
 「ランジェリー少女時代」6話 宇宙少女ボナ×チェ・ソジンの友情が深まる (2018-01-17 14:34)
 「あなたが眠っている間に」29・30話 イ・ウヌ、スジに毒を投与…イ・ジョンソクが涙の人工呼吸 (2018-01-15 15:52)
 「番人」イ・シヨン、本格的にキム・ヨングァンを調査 (2018-01-11 14:40)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。